年末年始の振り返り?w

 

随分とご無沙汰しておりました、はなちゃんです!

 

「「いやいやお前!!

KOHの続編いつ書くねん!!」」

 

こんなツッコミをいれたい方もいる・・?

って、あれ!本当にいるのか(Д)!!()

 

【忘れぇぇ~なぁぁ~いでぇぇ~ byMISA

 

いやいや、違うんです!

聞いてください!!

 

年末、猛烈に仕事を詰め込んだ見返りに、お正月休みを欲張って多めに取りまくったはなちゃん。連休の間にのんびりブログでも更新~♪なんて呑気に思っていたですが・・。

 

その肝心な年末年始に、ただならぬ事態が起こりましてですねぇ~(冷汗)ww

 

年末から大騒ぎ

 

ただならぬ事態というのも、30?31日?辺りから子供二人ともがノロにかかるっていうね(;´ω)

 

もう二人ともマーライオンでわっせっせー。仕方なく年末から人で溢れ返ってる救急病院に駆け込みましたが、もうてんやわんや状態。

 

あれよあれよと言う間に、病院のTVから

除夜の鐘ゴーン・・・(白目w)

 

そしてノロが終わったかと思えば

私がノロに感染。

 

その後も高熱でうなされたかと思えば、

なぜか元気な下の子がインフルエンザ!?

 

インフルが終わったかと思えば、

下の子が今更突発になり・・

 

突発が終わったかと思えば、

再び子供たちがWで風邪!!

 

おーまいがああああ!!!

(その後、無事に私も風邪w)

 

気付けばもう1月終わりそうってのが未だに信じられません・・(;´・ω・)

 

「「私のお正月休み、まだですか?笑」」

 

親は強し!

 

振り返れば本当に1月は一瞬でしたね。

 

Twitterのリプで励ましてくれた方。その優しさが身に染みるというのか、本当に涙ちょちょぎれそうでした。ありがとうございます。

 

でも今回で思ったのが、本当に大変な時って自分がどれだけしんどい立場にいることにすら気が付かない】ってことに気付いたんですよね。

 

実際、救急病院に駆け込んだ時って旦那が不在だったんですね。

(この役立たずめ!失礼w)

 

だから1歳の下の子をベビーカーに乗せて、6歳をおんぶして病院に連れて行きました。上の子なんてもう23キロあるんですよね。しかも途中でマーライオンだから下の子も抱えて上の子も抱えつつ、看病しながら連れて行ったりして。

 

二人で合計35キロ!!ww

 

挙句に部屋中マーライオンされて布団も丸洗い、毎晩続く夜泣きに汗だくの着替え、機嫌が悪いので一日中泣いてるかと思えば、こっちは熱でぶっ倒れそうなのに子供は元気で走り回るw

 

文字にしたらすんごいカオスですよね()

 

だからこそ必死過ぎて自分がしんどい立場にいることに気付きませんでした。あれしないとこれしないとしか考えてないんですよね。今思えば、自分スゲー!!www

 

ただ、誰しもこんな場面がある訳じゃないけど、でも親ってこういうこと平気でできるんです。子供を楽にさせてあげたい、少しでも良くなるようにと願う一心で。

 

本当に親ってスゴイなと、自分も親の立場ながらに思います。

 

もちろん今しろ!って言われたら絶対イヤですけど。

ムリムリ、しんどいもん!(笑)

 

こんな頑張ってても心配しても、きっと記憶になんか残ってないだろうし。いつか「うるせーババア!」なんて言われちゃう日が来るんでしょうけどね。ホント、そんなこと言われたらぶっ飛ばしちゃうけど♡

 

ただこんな時に思うのが、自分の両親の事ですよね。

 

正直言って、私は両親との相性が凄く悪かったので今でもあまりいい印象はありません。でも自分の記憶に残っていないだけで、こんな大変な思いをしてまで育ててもらっていたんだなと。恥ずかしながらこの歳にして考えるようになりました。

 

じゅうきゅうさいですけど!!!!強調w

 

どこの親でも、誰の親でも、本当にうっとおしい存在ですよね!

 

でも私のような経験、みなさんのご両親もきっとされてると思います。

 

親の立場である意見としてはもちろん、そんな事に対して感謝しろ!なんて思わないのが普通です。子供を思う気持ちってある一種の自己満かなとも思うんですよね。親は見返りを求めませんから。

 

でもこのブログを見てくださっている方。

 

いい機会なので自分の記憶にない頃のお話をご両親に聞いてみてはいかがでしょうか?

 

病気になった時の話、イタズラした話、どんな言葉を喋っていたかなど。きっと色々なエピソードが詰まったお話が聞けると思いますよ(*ノωノ)

 

優しい人になりたい!

 

何度も言いますが、本当に1月は一瞬だったw

 

でも辛そうな人に声をかけるってとても大事なことだなとも気付いた月でした。

しんどいことに気付かないとはいえ、ふとした時間にどっと疲れが出てきたりもしてたんですね。そんな時に救われたのがTwitterのリプで。

 

何気なく言った気遣いの言葉であっても、相手にとったらとても救われることもあったり。つくづく言葉のチカラは凄いなと思いました。

 

ちょっとした一言で元気になるのが言葉のチカラ。

だからこそ、みんなが声を掛け合える世の中にしたいですね!

 

ではではみなさん、まだインフルも流行ってますので、くれぐれも体調には気を付けてお過ごしくださいませ(´▽`*)

 

 

「いやいや!お前!!!

KOHの続編いつ書くねん!!」

 

はて・・(。´・ω・)?ww








Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。