ある日の日常

 

こんにちは、はなちゃんです。

 

我が家の旦那は出張が多いので、あまり家に居ません。なので、ほぼワンオペ育児になります。

 

ワンオペ育児とは?

配偶者の単身赴任など、何らかの理由で1人で仕事、家事、育児の全てをこなさなければならない状態を指す言葉である。 母親1人を指す場合がほとんどで、「ワンオペ育児ママ」という派生語もある。「 ワンオペ」とは「ワンオペレーション」の略で、コンビニエンスストアや飲食店で行われていた1人勤務のこと。

 

もちろん大変な事もあるけど、帰りの遅い旦那を待ったり、時間差で用意するご飯の支度をやらずに済むので他の主婦よりも楽な点も多いです。というか、今ではすっかりこの生活に慣れてしまい苦労よりも気楽さの方が勝っているかも知れません。

 

ワンオペ育児に備えて

 

気楽とは言っても、1番辛いのが子どもが病気をした時です。そう、あの悪夢の年末の時とかね。

 

特に困るのも食事。看病する為に必要な食材や飲料水など、そういった物が買いに行けなくなります。その為、常日頃からある程度は買い置き・作り置きをしてるのが我が家での日課。いつ病気をしても大丈夫なよう緊急事態に備えての準備でもあります。

 

そ・れ・を・!!!!

 

うちの旦那は食べる。

 

ええ、食べてしまいます。

 

あの豚野郎が食べるんです!!!!

 

帰宅する日はだいたい私達が就寝している時間に帰ってくるので、起きたら食材・作り置きの食べものがない!!なんてことが多々。一度、私の大切に大切に大切にしまってあったお菓子を食べられてからは、帰宅日にはお菓子は隠していますが。ぇw

 

しかし!冷蔵庫の中の物は隠せない!!!

 

いつも『また買ってくる~♪』で終わらす常習犯のヤツに私もイライラしていた。

 

常習犯なヤツ

 

そんなある日、起きたらうどんの麺がなくなっていた。犯人はヤツしかいない、間違いない!!

その理由もヤツは食べた皿を洗いもせず、証拠の皿を残してスヤスヤ寝ているからだ。

 

ついに爆ギレしたはなちゃん。こういう理由で置いているから今スグ買ってこい!と命令。

その日は無事にスーパーへ行ったようで事なきを得ました。

 

そんなこんなで先週の日曜日。

そう、ヤツが帰宅した日だ!

 

前日にしっかり私のお菓子は隠し←ぇw

戦闘準備はバッチリ……なはずだった。

 

しかし、事件は起きてしまったのだ。

 

 

またやられた!!

 

その日の朝、起きてリビングに向かうと一通の書き置きがしてあった。

それは見るからに殴り書き、感情など一切こもっておらず。しかも、横には御丁寧に皿まで水に付けずに置いている。

 

それを見た私の心は怒りに満ちていた。

そして怒りながら椅子に座り、文面を読む。

 

…まぁでも、許してやろうと思う。

今回ヤツはちゃんと誠意を見せているし、帰宅は夜だしきっとお腹が空いたのであろう。

私は優しい。今の私は冷蔵庫の中の物を食べたくらいで怒らない。だって器の広い嫁だから。

 

旦那よ、いつもお仕事お疲れさま。

 

 

 

我が家の納豆ごはん、2500円。

ちなみに、朝ごはんは前日から用意してあった家のパンを食べた。笑

 

旦那は『ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙~、ぼったくりぃぃぃ~』と喚いていたけど、優しい嫁は笑顔のままスルー。

そうして、心穏やかな日曜日が始まった。

 

2500円あざーす!(ノ≧ڡ≦)☆







Follow me!